ジョージ2世の恩返し日記

・加圧やヨガを通して3桁あった体重からダイエットをし、今となっては新人加圧トレーナーとして活動し、楽しく明るく元気に!を意識し楽しみながら日々励む男のブログ。

攻撃の先。

 

みなさんに質問です!

 

私は、ダメな人間だ。

私は、可愛くない。

私は、カッコよくない。

私は、何も出来ない。

私には、無理。

 

私は、私は、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、発言した事がありますか?

 

 

もし、ある!と答えた方が居るのなら、

気をつけて下さい^_^

 

 

謙遜されて、

もしそう言ってるのであれば

自分自身が、可哀想ですし、

なにより勿体ないですよ。

 

可能性も、チャンスも、

沢山逃げちゃいます。

 

なせか?

 

なぜでしょうか。

 

 

 

それは、その発言は、

『自分への最大の攻撃』だからです。

 

自分で、自分自身の評価を下げて

良い事は、何一つありません!

 

 

かといって、

自意識過剰のような状態も、また、

良くないですが^_^

 

自分への攻撃が、

多ければ多いほど

周りの人からも面倒くさがられ

なんとなくの付き合いが

蔓延していきかねないです。

 

 

可愛いですよね!

かっこいいですよね!

スタイル良いですね!

 

もし、言われるのなら、

 

ありがとうございます^_^

 

と、素直に、

まずは受け入れてみましょう。

 

謙遜も大事ですが、

自分の武器を

最大限に出すチャンスでもあります。

 

その機会を、

失わないように。

 

 

 

 

自信を持って、

パワーマックスで!

 

ハッピーオーラを

振りまいていきましょう。

 

 

 

 

それじゃあ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

 

 

 

やりたい!事。

 

やりたい!

やってみたい!

 

海外へ行きたい!

仕事を変えたい!

遊びに行きたい!

 

色々なことを考え、

時には発言しますよね?

 

もちろん、僕もそうです。

 

 

しかし、意外と出来ない。

いや、出来ないんじゃなく、

やらない!んです。

 

みんな、思ってるだけ。

行動にはうつさない。

 

 

、、、なぜか?

 

 

 

 

 

結論から言うと

本当に、やりたい!と

思っていないからです。

 

本当に、やりたい!と思っていたら

とっくにやっているはずです^_^

 

 

だって、本当にやりたい事は、

止められてもやりますよね?

 

ダイエット中、

食べたら良くない事を

知っているのに食べる。

 

なぜか?

 

本当に、本当に、

食べたいからです!

 

ダメだと知っていても

ダメと止められても

自分が!と思ったら、

やっちゃうんです^_^

 

良くも、悪くも!

 

 

 

なので、

やりたい!と言っている事を、

もう一度見つめなおして、

行動を変えていこう。と、

僕は思っています!

 

 

本当に、やりたいのか?

本当は、やりたくないのか?

 

簡単そうで

簡単じゃない。

 

 

だからこそ、

考えてみましょう^_^

 

 

 

 

 

 

それじゃ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

 

僕の、不思議な感覚。

 

いつも、

僕のブログを読んでいただき

ありがとうございます^_^

 

今日は、僕が小さい頃から持っていた

共感覚』という

不思議な感覚をお伝えしたいな。

と思います!

 

 

僕は、小さい頃から

数字に色が付いて見えたり

数字に感情があったり

数字に暖かさ、冷たさがあったりと

 

人に話をしても

えっ?どういうこと?

 

と言われることが、ほとんどでした。

 

 

自分って、変わってるのかな?

思い込みなのかな?なんて、

思ったりしていました。

 

が!!

 

ミツさんと、

僕の大好きな上司の

美輪勇気さんとの話の中で、

「それって共感覚だと思うよ」

 

、、、、⁈共感覚

 

僕は、初めて聞いたワードでした。

 

それから、共感覚について

書かれている本を何冊か読みましたが。

 

今まで、誰に話したよりも

共感出来る内容が散りばめられていました。

 

それだけでも、

僕の中で気持ちが晴れた感じがありました!

いや、晴れました。

 

 

大人になるにつれて、

僕の共感覚は、

形を変え始めています^_^

 

大きく変わったのは、

人を見た時に、数字や色。で、

見えるようになってきたのです。

 

これに意味があるかは

分かりませんが、

僕にはその感覚があります。

 

もし、自分の数字や色を

知りたい!という方は、

ぜひ僕を捕まえ、見つけ出して

聞いてみてください。

 

へ〜!という具合で、

受け取ってくれたらなと思います。

 

 

自分も、この感覚ある!っていう方が

もしいるのだとしたら

コメントお待ちしております^_^

 

そして、この話を

音声アプリ「voicy」にて配信中!

ぜひ、お聴きください。

 

 

https://voicy.jp/channel/1789/168119

 

 

それじゃあ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

 

チャンスは、一瞬。

 

ここは、チャンス!!

 

と思う瞬間って、

なかなか無いですよね?

 

 

あるかもしれないですが、

ほとんど無いと思います。

ないというよりは、活かしきれていない?

 

しかし、確実に、

その瞬間は人生で訪れますし

案外、気づいていない事が多かったりします。

 

 

なぜか?

 

 

 

その瞬間に出会う、

準備をしていないからです。

 

チャンスを掴まないんじゃなく

訪れても、掴めないんです。

 

 

 

歌手になりたい!

歌手を目指している!

という人が居るとします。

 

それは、ぜひ叶えてほしいし

歌手になって成功して欲しいですよね。

 

しかし!

そういう人でも、

準備をしていない人が多いんです。

 

 

歌手になりたい!と、言っていても

歌手になる!準備はしていないんです。

 

 

例えば

 

ある人に、出会いました。

 

君、歌手になりたいの?

と聞かれた。

 

はい!歌手になりたいです!

もちろん、そう答える。

 

そうですか!

それでは、歌手になる為に、

今、何をしていますか??

 

と聞かれるとする。

 

 

歌手になったら頑張ります!

とにかく、歌手になりたいんです!

今は、カラオケに行って練習してます。

90点以上は、毎回出しています!

よろしくお願いいたします。

 

と答えるとする。

 

 

その時点で、チャンスを、逃します。

 

その聞いてきた人が、

音楽関係のプロデューサーだった場合

カラオケで90点出そうが、

熱く気持ちを語ろうが

話は聞くかもしれませんが

スカウトしよう!歌手にしてあげよう!

とまでは、ならないと思います。

 

 

その時!が、訪れているにも関わらず、

自分が備えて無かったが為に、

準備をしていなかったが為に、

チャンスを逃す。

 

という状態になってしまう。

 

 

 

やりたい!なりたい!という気持ちが

あるにもかかわらず、

その為の行動。をしていないんです。

 

やりたい!なりたい!だけでは、

残念ながら叶いません。

 

やりたい!なりたい!を実現するには、

その為の、日々の行動が大事。なんです!

 

 

こうしたい。ああしたい。

 

そこで、ほとんどの人は、終わります。

 

だから!

実現しないんです。

現実化しないんです。

 

 

僕も、そういう事が、

本当に沢山ありました。

 

気持ちだけあったとしても、

行動がなければ

その気持ちすら!なくなります。

 

そして、

向上心も、頑張る力も無くなります。

 

気持ちがあるのは大事です。

スタートは、そこだと思います!

 

大事なんだけども、

それだけでは上手くいきません!

やはり行動。

 

動き出す力が大切なんです^_^

 

 

そこに回数を、かけ合わせて、

楽しく行う事がポイントなんです。

 

 

こうなりたい、ああなりたい!

 

そう思っているのなら、

コツコツと日々やる事が

本当に大切で、本当に、大事です。

 

その行動をしていると、

一瞬のチャンスを掴む力!が、

つくはずです^_^

 

 

 

チャンスは、一瞬。

 

 

 

日々の動きが、いかに重要かを

僕自身、改めて理解していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

もう一度、言います!

 

 

チャンスは、一瞬。です^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

それじゃあ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

 

良さを伸ばす?悪さを、、、。

 

良い所を、伸ばす!

自分の良い点を、伸ばす!

 

もちろん、いい事ですよね。

 

しかしながら、

良い所といわれるモノは

伸ばそうと考えなくても

自然と伸びていこうとします。

 

また、無理に伸ばしきれないはずです。

 

そもそも、人には、

良い所というもは少ない。はずです!

もちろん人それぞれですが^ ^

 

僕は、良い所よりも悪い所の方が

圧倒的に多いと思います。

 

そこで考えると、

良い所を伸ばすよりも

多めにある悪い部分を、

少しでも改善していく事が

重要になってくるわけです^_^

 

プラスを、よりプラスへ寄せるよりも

マイナスを、よりプラスへ寄せた方が

間違いなく効率が良いはずです。

 

そこで、問題が出てくるのが

悪い部分を指摘されるということに対しての

自分自身の気持ち。です!

 

苛立ったり、

腹が立ったり、

落ち込んだり、

傷ついたりしたりします。

 

プライドが邪魔をして、

受け入れられなくなってしまうことも

しばしあると思います。

 

それは、全て無駄な行為であります。

 

しかしながら、

分かってはいても、難しいですよね。

それを受け入れるという事は。

 

まあ、成長したり、

成果を得たり、何かで成功したり

したくなかったら

受け入れなくても良いかもしれません。

 

しかし、その逆の気持ちが

少しでもあるならば

受け入れた方が手っ取り早い。

と、僕は、思います^_^

 

自分自身の、ダメさ、悪い部分に

目を向けて理解し、改善するのか。

これにかかってると思います!

 

そのなかに、感謝!を入れる事で、

さらにスピードを上げながら

成長していくのだと思います。

 

 

真摯に指摘、注意してくる人

頭ごなしに言ってくる人

何気なく言ってくる人

 

色々な人が、居ると思います。

しかし、そこに感情的にならず

まずは落ち着いて受け入れ

自身で分析しながら、

成長していく過程を楽しむのも

また、素敵なのかなと思います^_^

 

 

言われるうちが華。

 

という言葉がありますが、

まさしくその事なのでは?と考えます。

 

成長できるキッカケを、タネを

頂いている。と、思えば

意外と腹も立たないかも?しれませんね^ ^

 

人間なんで、

ムッとなる事はありませんが、

その時は、ハッとして、

この事に気付ければ

また、人生は良い方向に

向いていくのかもしれませんね。

 

全ては、やはり、

自分次第なんですよね。

 

 

 

それじゃあ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

 

 

 

染まることの重要性。

 

みなさんは、自分自身が

何に染まっているのか。という事を、

考えたことがありますか?

 

いきなり言われても、

どういう事?と疑問に思うかもしれませんが

簡単です。

 

例えば、

お金持ちの場合、お金持ちに染まっています。

貧乏な場合は、貧乏に染まっています。

東京で暮らしているなら、東京に

沖縄で暮らしているなら、沖縄に染まります。

 

自分は、自分だ!と、思っていても

その周りの環境や、出来事に、

染まっていってしまうのです。

 

それは、

良くも悪くもです。

 

 

何が言いたいのかというと、

それぞれにパターンがあるのです。

似たパターンが存在するのです。

 

僕の話をすると、

沖縄にいた頃は、よく友達と会い

休みの度にお酒を朝まで飲み

それなりに楽しく過ごしていました。

しかしながら、その不摂生の結果が

121kgというビッグボディを作ってしまい

お世辞にも、健康!とは言えない身体に

なってしまったのです。

 

みんなお酒が好きで、楽しい事が好きで

笑って過ごしていましたが

あまり良い日常ではなかったな。と、

今、振り返ると思います。

 

その状況に、

染まっていたのだと理解します。

 

 

そして、去年、東京に越してきて

がらりと環境、状況は変わった。

まず、お酒を飲む量が減りました。

朝まで騒いで飲むことも無くなりました。

 

友達は、もちろん大事で大切です。

しかし付き合っていても

自分自身が良くない方向に向かっては

どうしようもありません。

それは決して友達が悪いわけではありません。

 

そこに染まってしまう、

自分に責任があります。

しかしながら、染まることは

なかなか、回避することが出来ません。

 

それでは、どうするのか?

 

環境を、居場所を変えるしかありません。

 

 

お金持ちは、

なぜお金持ちなのか?

貧乏は、なぜ貧乏なのか?

 

それは、

その環境に染まっているからです^_^

と、ミツさんは、僕に教えてくれました。

 

周りにお金持ちが居ないので、

お金を持たない事が普通になるのです。

 

意識の高い人の周りには

バリバリ働いている人、

何かに向かって一生懸命な人が

沢山溢れているはずです。

 

逆に、

毎日ダラリと暮らしている人の周りには

それなりの人が溢れているはずです。

 

なんだか、心当たりありませんか?^ ^

 

そうなった時、自分が今、

何に、どう染まっているのか?

という事を知る必要があります。

 

今の環境、状況を分析し、

どこで、誰と、どのように?

付き合っているのか

何をしているのか?何に向かってるのか?

などを考えると、

色々明確になり、見えてきます。

 

僕が、東京に引っ越さず

沖縄にずっと居たら今頃、

体重も130kgまでいっていたでしょうし

健康面も、悪くなっていたでしょう。

 

場所が悪いわけではありません。

その場所にいて、環境にいて、

良くないと理解していても

動き出さない自分が悪いのです。

 

全ては、本当に、

自分次第なんです。

 

 

整備士になりたい!と思ったら

整備士学校に行こう!と、考えるはずです。

それは染まりたいからです。

 

整備士になりたいと思って

調理師学校には、行かないはずです。

 

しかし、調理師学校に行けば

また、そこに染まっていきます。

 

 

行くか行かないかは自分次第なんです。

選択するのは、本人。

お金持ちを選ぶも、貧乏を選ぶも

もちろん自分。

 

貧乏な家庭に生まれたからといって

必ずしも、貧乏な人生を歩む!とは、

限りませんよね?

また逆もあります。

超絶金持ちの家に生まれても、

貧乏になる人だっています。

 

なので、場所や、環境が

ダメなわけではないのです。

 

もし、ダメだと思うのであれば

動かないといけないのです!

 

なので

自身の行動、言動、思考が

キーになってくるのです^_^

 

イコール

誰でも、やれば出来るのです。

なりたい自分に、なれるのです。

 

経過や、過程は人それぞれだとは

もちろん思いますが。

 

 

僕自身が何に染まっているのか、

その染まり具合は、良いのか、悪いのか

しっかり理解する事で

なりたい自分になれるはずです^_^

 

もちろん、

簡単ではないと思いますが。

 

客観視して、

楽しくやってみてみましょう!

できない事には、

全て理由があるはずです。

 

 

 

それじゃあ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

こだわり。とは?

 

こだわり。

 

みなさんは、

このフレーズを聞いた時、

どのように感じますか?^_^

 

例えば、

カレーといえば

バーモントカレーでしょ!!

これしか食べないから^ ^

 

服買うならこのブランド!

このブランドに、こだわってる。

これしか着ないの^_^

 

なんて言う人がいたらどうですか?

 

なんか、カッコよくきこえません?

 

あー、こだわってるんだな。

自分持ってる!人なんだなって

思ったりしますよね?

 

僕は、そう思っていました!

 

 

ただ、こだわり。と言うのは、

意外にもカッコよくない!

と言う事にたどり着いてしまいました。

 

その理由が、

 

こだわり=他への否定!に、

繋がる恐れがあるからです。

 

 

カレーならバーモントでしょ!

言い返せば、

バーモント以外は食べないし、

他は受け付けません!

 

服は、このブランドにこだわってる。

言い返せば、

このブランド以外は

身につけません。着ません。

 

と、言ってるような構図になります!

 

 

これは、知らず知らずに、

他に攻撃をしているような事になります。

 

これって、少し、

いや、結構危険じゃないですか?

 

他を否定する事で、

自分自身の首を、キュッと

締めちゃう事になりかねない。

という事になります!

 

もったいないですよね?泣

なにより、良くないです。

 

 

なので、こだわり!を、

少しだけ外してみて

これも良いけど、あれも良いよね。

と言うような考えにする事で

自分自身の視野も広がりますし、

また、周りからの視野も当たります。

 

否定するより、受け入れる。

 

バーモントカレーも良いけど、

ジャワカレーもゴールデンカレーも良いよね。

というような気持ちで

 

そのなかで、

やっぱりバーモントが美味いなぁ!

となれば良いと思います^_^

 

こだわり。は、

一見カッコよかったり、

意識が高いように思えたりしますが

 

冷静にみると、

そこにしかスポットが当たっていないので

その分、視野が狭くなる。

 

他のモノを知らず知らずに、否定する。

 

臨機応変さを無くしてしまう。

 

など、さまざまなな弊害が

出てくる点もあります。

 

大事なのは、それだけ!に、

フォーカスを当てるのではなく

あれも、これも良い中で

自分はコレだなー!というような、

フラットな感じが大切だと

僕は考えていますし、大事!

なのだと思っています。

 

 

もし、何かしらに

こだわり。が、あるのだとしたら

一旦冷静になって

見つめ直しても良い。のかも、

しれませんね^_^

 

僕も、そう、します。

 

 

 

 

 

 

それじゃあ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

 

飽きるということ。

 

もー、飽きちゃった。

 

そう思ったこと、ありますよね?

僕は今まで何回も思った事があります。

 

なんなら、今生きている中でも

飽き。は、沢山あるように感じます。

 

同じ気持ちの方も、いると思いますが

これは大変良くない事なんです。

 

飽きる=成功しない。

 

と、ミツさんは言います。

 

なぜか?

飽きるという事は、

新鮮さを感じていないから。

だと教えてくれました。

 

たしかに思い返せば、

日々は、

同じことの繰り返しかもしれません。

そもそも、全く同じなんて日は、

この世には存在しません。

 

ただ、似たような毎日に、

ただ、似たような景色に、

なんとなーく飽きちゃってるんです。

新鮮さを感じなくなってくるんです。

 

慣れと、飽きは、

なかなか怖い存在なんです。

 

新鮮さを感じない人は、

どうなっていくのか?

 

先程あげたように、

成功しない事が増えます。

 

逆に、新鮮さを感じている人は、

どういう風になっていくのか?

 

まず、人に好かれます!

なぜかと言いますと、

人に会う時や、何をするにも

新鮮な気持ちで接してくれる人には

飛びつきたいくらい会いたいから!です。

 

例えば、

毎日会っている友達に、

 

なんか会う人決まってて、なんだか

つまんないなあ。新しい出会い欲しいなー。

と言われたり、話をされるのと、

 

毎日会ってるけど、〇〇さんって

素敵だよね!毎日変化あるし、

会ってて楽しいわー!ありがとー!

と言われたり、話をされたりするの

どちらが良いですか?

 

と、なった時に、

間違いなく新鮮な人間に

飛びつくでしょう。迷いもせずに。

 

もう一つ例を出すと、

新鮮な、フレッシュな料理と

冷凍食品では違いますよね?

 

やはり新鮮な方が良いはずです^_^

 

冷凍食品も、

たまには悪くないですが。笑笑

 

となると、

新鮮な方が、人に好かれます。

人に好かれたら、成功する確率は、

好かれない方よりもグッとあがるはずです。

 

そもそも、人に好かれないと、

成功する事は難しいでしょう。

 

 

日々の同じような行動の中を、

新鮮に駆け回る事で、

新たな発見をする事ができ

日々をフレッシュに過ごせるのだと

僕は、考えます。

 

冷凍食品になってしまっては、

ずっと固まっちゃったままですよ。

 

人は、新鮮さを望んでいます。

フレッシュ人間を望んでいます^_^

 

望まれる人になった時、

あなたの、もちろ僕の未来は

とてもとてもハッピーだと思いませんか??

 

 

僕は、今日から

フレッシュコーナーに入学いたします!笑

 

それくらい、

新鮮さを求めて

楽しく行動してみようと思います♪

 

 

 

それじゃ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

嫌々なこと。

 

質問です!

 

あなたは、自由ですか?^_^

 

 

好きに生きていますか?

楽しく生きていますか?

 

もしかしたら、、、

嫌々ですか?笑笑

 

色々あると思います。

 

それが、良いも悪いもありません。

ただ、自由か、どうかが重要です。

 

嫌な事なら、

それは強制になりますよね?

その時点で、自分自身のためには

まず、なりません。

 

嫌々で、何かをするというのは

強制でしかないからです。

強制でさせられては、

嫌な気持ちになるのは当たり前です。

 

例えば、税金!

 

働いて、働いて、働いても

いくらか取られちゃう税金。

 

その税金も、

嫌々で納税するのではなく、

自らやっているんだ!

好きで納税しているんだ!

という考えに変えるだけで、

嫌々から抜け出すことはできます。

 

まずは、形からでも

問題ないと思います^_^

 

だって、納税。

嫌ですから。笑笑

お金、、、減っちゃいますし

使い所分かっていないですしね。笑笑

そりゃ嫌になっちゃいますよ。泣

 

僕も、ずーっと納税には

嫌気がさしていました!が、

自ら、自ら納税している!という思考に、

シフトチェンジをすると

考え方が自然と変わってきます。

 

納税は、義務です。

それこそ強制的。

払わないといけない訳です!

 

その強制力に、

嫌な気持ちにさせられているんです。

ただ、それだけなんです。

 

納税というモノに、

嫌な気持ちにさせられているんです。

 

、、、なんか、

残念じゃないですか?

納税という、目に見えないモノに

感情を左右されるなんて。

 

僕は、そう思います。

 

だからこそ、

自ら納税している!

という考えにシフトチェンジするだけで

だいぶ気持ちは変わります。

 

嫌な事は、もちろん嫌です。が、

それを強制的に行うか

自ら行うかでは

だいぶ変わってきます!!

 

簡単では無いです。

だけど、大事な事です!

 

嫌な事ですら、

自ら行う!っていうことだけで

生活、人生が変わってきます。

 

嫌な事は、巡ってきます。

その嫌な事をこなさないといけない場面も

出てくると思います。

 

その時、嫌々やるのか、

自ら動いていくかでは変わってきます。

 

 

周りでは無いんです、

巡ってくるモノじゃないんです。

 

全ては、

自分の考え、行動。なんです!

 

楽しく、楽しく!

嫌々でも楽しく!楽しく!

自らやってみましょう^_^

 

 

無理じゃないんです。

やるんです^ ^

 

 

 

 

僕も、それを取り組みますね。

嫌々ですら自らやる。

どうせやるんですから!笑笑

 

そもそも、嫌々でも、

やっているのであれば

本当に、本当に、嫌じゃ無いのかも?

しれません^_^

 

だって、本当に嫌なのであれば、

やらないからです。

 

嫌々でも、やるのであれば

自らやっている!という考えに

シフトチェンジし、

やっていきましょう^_^

 

 

 

 

 

それじゃあ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

 

 

計画通りに?

 

計画通りに、

計画通りに。

 

何かを始めたり、動き出す時に

または、その途中に色々考えますよね。

 

別の言い方をすると

計画を立てていますよね?^ ^

 

こうすると良いんじゃないか?

ああすると良いんじゃないか?

 

まあ、色々考えるわけです。

もちろん、僕自身も、、、笑

 

ただ、そう考えていたって

思い通りにいかない事がほとんど。

 

例え、思い通りにいったとしても、

思い描いていた事なので

大した驚きも、感動もない。

 

なんだか、寂しい気もしますね。

 

ミツさんは、良く言います!

「感動するために人は、いる!」と。

 

そりゃ、感動したいですよね。

毎日、毎日、感動する日々を過ごしたい!

ですよね?

 

ミツさんは、

毎日、毎日、感動の連続。だそうです。

なぜそうなるのかと

僕は、聞いてみました。

 

それを、少しだけ教えますね^_^

 

 

 

ミツさんは、

はっきりこう言っていました。

「計画を手放せば良い!」と。

 

、、、⁈計画を手放す⁈

そんな危険な事して良いのか⁈

僕は、咄嗟にそう思った。

 

ミツさんは、こう続けた。

「計画しても、たいして思い通りにもいかないし、思い通りにいって、何が楽しいんですか?良いかもしれないけど、感動は、薄いですよね?計画して、上手くいかなかったら落ち込む。悩む。もー、時間の無駄!笑笑」

 

んー、なるほど。

だからといって計画たてずに

見切り発車も危険なのでは?

と、僕は思ったので聞いてみた。

 

するとミツさんは、

「それも計画ですねー!笑笑。危険かどうかなんて、分からないでしょ?そんな、分からないことを考えるよりも、今に集中して、思いっきりやったら良い。計画を手放せば、感動を得るようになるし、楽しいですよ^ ^」

 

と言った。

 

僕は、なるほどなと理解した。

また今日からの行動が変わる!

今に集中し、思い切りやる。

先の事を考えたって、

明日が来るかも分からない。

 

なにより、感動が薄くなるなんて

勿体無い。

 

 

 

ミツさんは、僕を見て質問をした。

「もし、神秘的な何者かが来て、計画通りの人生をプレゼントします!もう一つは、計画通りにいかないけども、いったりいかなかったりの人生をプレゼントします!と、言われたら、どちらを選びますか?」

 

 

僕は、迷う事なく、

計画通りに行かない方を選択した。

 

ミツさんに、なぜか?と聞かれた。

 

僕は、

「計画通りに全て行っても、なんか、つまらないかなと思ったからです!」

と答えた。

 

ミツさんは、笑顔で、

「はい、そういう事です^_^」

とだけ言って立ち去っていった。

 

つまらない=感動がない。

 

計画をたて、その通りに進む事が

悪い事ではないが、感動が薄い。

だから、計画を手放すのか!

 

と、再度、理解した。

 

 

僕は、こう考えた。

 

例えば、

散歩をする為に外に出る。

しばらく歩くと、昔のクラスメイトに

またまた10年ぶりに会った。

、、、感動する!!

これは、全く計画していない出来事が

怒ったからなのだと気づいた。

 

そこで、外へ出る前から、

今日、昔のクラスメイトに

もしかしたら会うんだろうかもしれないな。

と、予想、計画をたてながら

散歩を始めて、たまたま会っても

感動するかもしれないが、薄い。

 

計画していないから

偶然、ばったり、人と出会った時

グッとテンションが上がるのは

そういうことなのだと解釈をした。

 

と、なったら

やはり今に集中して

行動することに限るなぁと、

僕なりに落とし込んだ。

 

 

計画通りも良いですけど、

手放してみませんか?^ ^

 

思ってもみない感動、

些細な事での感動、

たくさん、たっくさんの感動が

あなたを待っていると思います。

 

 

 

 

 

それじゃあ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しくない日々。

 

 

「なんだか最近、楽しいことないんだよね〜」

 

なんて、

ふと口にする人って居ますよね?

 

僕も、ぼそっと言ったことが

人生の中で数回はあります。

 

その話を、

ミツさんに話したことがあります。

 

ミツさんは、

「え、そんな馬鹿な人居るの?」

と、笑いながら言っていました。

 

あ〜やっぱり、

ミツさんは毎日楽しいんだな。

こんだけバリバリ仕事して、稼いで

人にも好かれるし、優しい人は、

毎日楽しいんだろうなあ。

 

と、僕は思っていました。

 

それを見抜かれたのか、ミツさんが僕に

「ジョージも、そう思ったり、発したことがあったりするのか?」

 

少なからず、あります!

と、僕は答えた。

 

ミツさんは、

「馬鹿だな。じゃあ、ジョージは、100%苦しんで生きてるのか?楽しいことないのかな?本当に。」

 

、、、僕は、

軽はずみな発言をしていたのだと

その時に気付いた。

しかしながら、

100%苦しいわけじゃないが、

100%楽しいわけでもない。

複雑な感じになった。

 

ミツさんは、続けた

「この事が、とんでもない自分への攻撃だという事を自覚して下さい。人は、好きな事をして生きているんです。好きな事しかしていないんです。もし本当に、本当に、嫌なら、嫌な事なら、やりませんよね??でも、やっているって事は、自分が選んで、好きでやっているんですよ。」

 

なるほど。

 

例えば、嫌な事を、嫌だ!と選び、

やらない事を決断するのも

好きな事をしている。ということになる

という事ですね??

 

と、僕は、聞いた。

 

ミツさんは、

「はい、その通りです。だから人は、好きな事しか!やっていないんです。好きな事をしているのに、楽しくない。なんて、なんだか矛盾していませんか??」

 

矛盾でしかない。

僕は、そう理解した。

 

ミツさんは、続いて

「楽しい事をしているのに、楽しい事ないんだよね〜なんて言ってる人は、馬鹿なんです。自分がいかに幸せか、楽しんでるかを分かっていないんです。なんだか、勿体無くないですか?そういうところを、また、見つめ直すと、より豊かになってくるし、人にも恵まれます。」

 

ミツさんは、

時に口調が強くなり厳しい事もいうが、

いつもその発言に優しさがある。

理解をすればするほど、

深めれば深めるほど分かる優しさ。

 

なにより、納得させられる。

 

ミツさんは、最後に、

「なにより、楽しい事ないんだよね〜。なんて言って、なんの得があるんですか?そんな人と、一緒に居たい!とか、何かしたい!って思いますか?多分、居ないはずです。楽しくないと思う環境を作ってるのも、結局、自分なんですよ。でも、その状況は、間違いなく変えられる。なぜか?人は、常に好きな事をしているからです。頭に入れといてね^_^」

 

と、笑い、笑顔で言い、去っていった。

 

なんだこのパワーは、、、

 

あ!なるほど。

僕は、気づいた。

 

逆もまた然り!なのだと。

 

毎日、楽しい!!と思い過ごしている

ミツさんと居る事、話す事で、

僕も、気分が上がっているのだと、

ハッキリと気付いた。

 

 

自分自身の意識で

何もせずとも、周りとの関係を

知らず知らず築いている。

もちろん、良くも悪くも。

 

 

軽はずみの発言を

深掘りする事でここまで広がる。

その事の重要さに、気づいた。

 

だから僕は、

軽はずみな発言には気を付けようと思う。

その発言が、

とんでもない事に繋がると

今は、理解しているから。

 

 

 

みなさんも、

思い当たる節がどこかにあるなら

一緒に、気をつけていきましょう^_^

 

 

 

 

それじゃあ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

 

 

自信が無いなら騙せ。

 

『自信がないから出来ない』

 

という方、結構いますよね^_^

 

僕自身、そう思った事、あります。

 

自信がないと、

やっぱり不安で

場合によっては恐怖にかられたりします。

 

誰にでも、あるような経験。

だと思います!

 

 

でも、それって

ものすごく勿体ない。という事に

僕は気づいたので、

それを今回、共有いたします。

 

 

自信が無いから、出来ない。やれない。

イコール

自信が無いから、経験が積めない。

になりますよね??

 

だけど、

冷静に考えると

自信が無いのは、経験が無いから。

という事になりますよね?

 

経験している事であれば

不安も、恐怖心も、

あまり無く自信を持って

何かをする事が出来るはずですよね?

 

はい、ここまで理解したら、

やる事は明確です。

 

まず、『経験』を積む事!

 

経験を積む事で、自信がつく。

自信がついたら、さらに経験値が上がる。

 

この流れを作るべきなんです^_^

 

最初から、上手くいく人なんて、

そうそう居ませんし、

最初から、自信がある人なんて

そうそう居ません。

 

では、どうするのか?

 

 

『自分を騙す!フェイクする』

という方法を使っていきましょう。

演技をしていきましょう!

 

どういう事か?

 

例えば、

役者さんが大企業の社長の演技をする。

その時、役者さんは、社長になりきって

演技をしていますね?

 

そこで役者さんは、

「本当は、大企業の社長じゃない」

と思いながらしているのか?

 

多分、そうじゃないですよね。

それはなぜか?

 

演技だから。フェイクをしているから。

良い意味で、自分自身を騙し、

素晴らしいパフォーマンスを出す。

 

もし、上手くいかなかったとしても、

フェイクをする事で、経験を得る。

それがやがて、自分の自信に繋がる!

こういう流れが出来ます。

 

人は、最初から上手くはいきません。

 

だからこそ、例え自信が無くても、

出来るイメージをし、

出来る人になりきるんです!

演技してやってみるんです!

 

結果はどうであれ、

経験を積む事ができます。

間違いなく!

 

そもそも、

自信が無いので、何も出来ないんです。

って言ってる人に、

何かを頼んだりしたいと思いますか?

 

自信が無いんだけれども、

自分を騙しながら、

やります!やれます!頑張ります!

って言ってる人には、

何かを頼みたくなりますよね?

 

その時点で、

同じ自信が無い人でも

差が生まれます。

 

経験の差です‼︎

 

フェイクして行動する事で

経験を積み重ねます。

それが自信に繋がる。

 

ビクビクして行動しない人は、

経験も、もちろん自信も得れません。

 

この違いは、

かなり大きいです。

 

だけど大体の人は、

自信が無いからといって

引いてしまいます。

 

自ら、自分の成長と、チャンスを

手放している状態なんです。

 

茨の道を進め!

 

とは、この事なのかなと思います。

 

 

あの、大企業の社長

本田宗一郎さんも、

最初は、みかん箱の上で

「世界のホンダ!」と言っていたそうです。

 

常にフェイクをしてきて

今では本当に、

世界のHONDAになったわけです。

 

もし、その時、

いつか従業員が沢山になったら

社長になろう!と思っていたとしたら、

多分、こんな大企業の社長には

なれなかったのかもしれない。

 

フェイクして、フェイクして、

経験を積みまくった結果、

自信に溢れる暮らしをしているかもしれない。

 

 

自信がないから、何も出来ない!

を自主退学し、

 

フェイクし、何でもやってみよう!に、

改めて、入学してみましょう^ ^

 

 

僕は、その入学を歓迎しますし、

一生卒業せずに

フェイクし続けて経験を

積みまくろうと思います!

 

 

いつかは、

常に自信に溢れ、

あれもこれもやりながら

素晴らしい人生を過ごしている事でしょう。

 

堂々と、自分をダマしていきましょう^ ^

 

 

 

 

 

 

それじゃあ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かけがえのない日。

 

タイトルにもある、

『かけがえのない日』

 

みなさんも、

人生一度は聞いたことある言葉

だと思います。

 

なんだか、良い言葉ですよね。

 

 

今日は、

かけがえのない日です!

かけがえのない日になりました!

 

 

聞いたり、

聞かなかったりしますね?

 

学校教育では、

今日という日は、

かけがえのない日なんだから

一生懸命頑張りなさい!!

とか、言ったり聞いたりします。

 

もしかしたら、

すでに誰かに言っている、、、

かもしれません笑笑

 

少なくとも僕は、

知人に言った経験があります。

 

『かけがえのない』

という言葉の意味を調べてみたところ

 

・無くなったら他に代えるものがない

・この上なく大切な

 

と、出てきました。

 

やはり、イメージ通りの意味。

 

かけがえのない日

イコール

この上なく大切な日

 

となる訳です。

 

 

 

 

しかし、

ミツさんは僕に言いました。

 

「かけがえなくもない」と。

 

ん⁈どういう事だ?笑笑

僕の頭は、謎だらけ。

 

そんな僕を見ていたミツさんが、

こう話を始めた。

 

「ジョージ、じゃあ君は、一年前の、この時間帯に何をしていたか、思い出せますか?」

 

、、、思い出せないです。

 

僕は、そう答えた。

 

ミツさんは、

「僕もそう。基本的には、誰だってそうだと思う。確かに思い出せる人は、いるかもしれない。たまたま、今日が誕生日だった人は、一年前の今を思い出せるのかも。だけどそれは、たまたま。」

 

はい、

なんとなく分かります。

僕は、そう言った。

 

ミツさんは、

「毎日が、かけがえのない日だから、今日を大事に!全力で!という事を、言う人がいるけども、そんなに思って動いても、どうせ今日という日を思い出せやしない。何が言いたいかというと、今日、もし、辛くて落ち込んでいたとしても、1年後のその日には、今日の事を忘れている。だから、そんなに落ち込まなくていいし、辛くなる必要もない。どうせ、忘れるんだから」

と、笑って言った。

 

さすが、サッパリ人間ミツさん。笑

 

でも、確かにそう。

悩んで、悩んで、落ち込んで、

辛くなったとしても

なんだかんだ忘れているし

変な話、忘れるのに1年もかからない

かもしれない。

 

 

でも、また逆に、何気ない日を

思い出せる時もある。

 

その日というのは、

意外と全力で、生きていた日。

 

楽しい、悲しい、辛い、尊い

 

それを全力で感じた日。

だったのかもしれない!

 

僕は、そう理解している。

 

そうじゃなくても、

僕は、そう理解している。

 

いつか、

違いに気づくかもしれない。

その時までは、そう理解する。

 

そして、今日という

この日も、また、

思い出せない日が来るのだろう。

 

 

だから、

深くは考えすぎないようにする。

 

ある意味、テキトーです。笑笑

 

 

 

 

 

 

それじゃあ、またね。

ジョージ2世でした。

 

 

 

サッパリ人間。

 

サッパリ人間になりましょう!!

 

 

と、急に言われても

それこそサッパリ分からない。

と思いますが、

イメージは出来ますよね??

 

良く言われようが

悪く言われようが

良く思われようが

悪く思われようが

 

それを、

ダメだとも良いとも思わない。

ある意味でいえば、『無関心』

みたいな感じです。

 

それを、サッパリ人間

といっています。

 

なぜそうなる必要があるのか?

 

 

それは、みな、神経質だから!!

 

神経質な人は、

周りが気になって気になって

周りが面倒になって、億劫になって

 

とにかく、

人の目や口を気にします。

 

だから、あえて、

サッパリ人間になってみるんです^_^

 

文句も言う、悪口も言う、

陰口も、なんでもかんでも言う人は

居なくならないし、いっぱいいる。

それは分かっているし、

もちろん耳に入るんだけども、

 

「うん、いいんじゃない」

「別に、なんとでも言えばいい」

「はいはい、そうかそうか」

 

と、ただ思えば良いんです。

 

 

批判する人は、批判します。

支持する人は、支持します。

 

離れる人は離れるし、

戻る人は戻ります。

 

こうやって、

グルグル回って回って

どうせ上手くいくんです‼︎

 

だから、

無駄なところに意識を向けず

サッパリ人間になり

神経質になりすぎない生活を

過ごす事が大切なのかな?と、

僕は思います^_^

 

いわゆる神経質じゃない人は、

なんだか楽しそうですよね?

 

でも、その人は、

自分がサッパリ人間だとは

多分、思っていないでしょう。

 

それはなぜか??

 

その人にとって、

それが普通の状態だから。

 

その人にとっては、

神経質になろう!と言うほうが

難しいんです。

 

 

イコール、

サッパリ人間になるのは

けして簡単なことではないが

意識を向ける事で

そうなることは可能です。

 

そしていつの間にか、

神経質になって!

と言われても、なれない日が

来ると思います。

 

その時は、

もう、究極の、サッパリ人間‼︎

だと思います^ ^

 

 

 

僕は、

究極のサッパリ人間を

一人知っています!!

 

 

それは、、、

 

 

 

ミツさんです。

 

 

 

ミツさんは、

もともと超神経質で

色々と気にして気になって

生きていたそうです。

 

でも、今は、超サッパリ人間‼︎

 

そんなミツさんが最近、僕に、

 

「全てを無視して生きる」

という生き方を見つけた‼︎笑

 

と、笑いながら言っていました。

 

 

 

つられて笑いましたが、

でも本当に、それくらい

他に左右されずに生きるということは

素晴らしい事だし、

自分自身の向上、成長にも繋がるのだと

理解し、聞いていました。

 

 

もし、神経質だな。

と感じてる方がいるのであれば、

参考にしてみてください^_^

 

 

 

 

 

それじゃあ、またね。

ジョージ2世でした。