ジョージ三世の恩返し日記

・加圧やヨガを通して3桁あった体重からダイエットをし、今となっては新人加圧トレーナーとして活動し、楽しく明るく元気に!を意識し楽しみながら日々励む男のブログ。

決心。

どーも!ジョージ2世です!

 

 

 

 

 

 

さて今回は、

私、ジョージ2世が

ついに決断します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

、、、、。

 

東京かぁ。

行ってみるか!

何も決まってないけど

とりあえず行動してみよう。

 

行くと決めたら

何か変わるかもしれない。

 

 

そう思い、

2020年4月に決心し、

その1ヶ月後の5月に東京へ向かうと決めた。

 

 

 

それから動き始めた。

 

賃貸の退去予定日を決め、

乗ってた車を売却し、

家にあるものを断捨離し

少しずつ荷物をまとめた。

 

18歳の時に

小さな宮古島から

大きな希望を持ち沖縄本島へ来た。

 

ほとんど船に乗り、

ほとんど沖縄には居なかったが

約9年間お世話になった場所だ。

 

込み上げてくるものはある。

 

色々な思い出もある。

沢山、沢山、、、。

 

 

東京へ向かうまでの1ヶ月間を

今までとは違う感情で過ごした。

 

見ないところを見る様になった。

なんだか不思議な感じだ。

 

いつもならなんとなく通る道も

なんだか違って見えた。

 

懐かしく無いはずなのに、

懐かしく見えた。

 

 

20歳で仕事を始めてすぐ借りた

ボロボロのアパートを見に行った。

その家を出て5年ほど経つが

改めて見たらやっぱり古かった。

 

だけどなんだか安心した。

心が暖まった。

自然と笑顔になれた。

 

 

あぁ、懐かしいなぁ。

 

 

 

 

 

そして毎日毎日、

ヨガをやりながら

濃い1日、1日を過ごしていた。

 

 

どんどん、

旅立つ日が近づいてくる。

 

 

18歳の時に感じた、

あのワクワク感と同じだった。

大きな希望を持つあの感じだ。

 

 

 

あの日、

小さな宮古島から出てきた私からしたら

大きな沖縄本島だったはず。

 

今となっては、

その大きな沖縄本島は小さくなっていた。

それは私にとって、

東京が大きい存在だからだ。

 

 

そうなった時、宮古島は、

どのくらい小さいんだろう?

 

そう考えると

世界は広い。そう感じた。

 

そう感じると、

ますますワクワク感が湧き上がった。

 

 

 

「やってやるぞ!」

 

何も決まってなかったが

その気持ちだけはあった。

 

 

 

 

どんどん出発の日は近づく。

 

どんどん、

どんどん、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてついに、

その日が来た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はここまでです。

 

また次回‼︎

お楽しみに。

 

いつも、

ありがとうございます^ ^

 

 

 

じゃ、また!